団体概要
2016年度
認知症介護実践者研修【横浜市】
2018年7月15日(日)〜7月17日(火):前期
2018年7月18日(水)〜8月18日(土):自施設実習
2018年8月19日(日)〜8月20日(月):後期
2018年5月28日(
全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会〜総会&事業者の集いのご案内〜
2018年度 認知症介護実践者研修【横浜市】
 この研修は、「認知症介護実践者等養成事業実施要綱(平成18年3月31日、老発第0331010号、厚生労働省老健局長通知)」別紙「認知症介護実践者等育成事業実施要綱4(1)に基づき、全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会(以下、「本会」という。)が実施するもので、認知症高齢者に対する介護サービスの充実を図るため、認知症介護の理念、知識及び技術の充実を図ることを目的に実施する。
日  時

2018年7月15日(日)〜7月17日(火):前期
2018年7月18日(水)〜8月18日(土):自施設実習      
2018年8月19日(日)〜8月20日(月):後期

会  場
LEN貸し会議室「関内横浜スタジアム前」
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町252 9階
定  員
60名  
内  容 別紙開催要綱のとおり
主な講師
岩尾 貢 (社会福祉法人共友会 理事長 岩尾 貢)
川原 秀夫(全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会)
宮島 渡 (全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会)
黒岩 尚文(全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会) 
柴田 範子(全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会)
後藤 裕基(全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会)
など
受講対象

 本研修の対象者は、介護保険法第8条第22項に規定する介護保険施設、同法第41条に規定する指定居宅サービス事業者または同法第42条の2に規定する指定地域密着型差サービス事業者(開設予定者を含む。以下、「事業者」という。)に従事する介護職等であって、次の要件を満たした者とする。
(1)介護保険施設等に従事する介護職員等であって、原則として身体介護に関する基本的知識・技術を習得している者  
(2)介護保険施設等において高齢者介護の実務経験が2年程度以上の者

受講料 本会・正 会 員 40,000円
本会・賛助会員 45,000円
本会・非 会 員 50,000円
※正会員受講料は会員事業所1事業所につき2名までの1名あたりの受講料、賛助会員事業所は1法人につき1名までの受講料となり、上記以上の人数が受講する場合は非会員の額となります。
募集期間

7月9日(月)
※定員になり次第、締め切らせていただきます。

資  料 1)開催要綱【PDFファイル】 
2)受講申込書【Wordファイル】 
その他

受講申込書は、下記まで郵送してください。
<郵送先住所>
〒105-0013 東京都港区浜松町1-19-9 井口ビル3F

2018年全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会
〜総会&事業者の集いのご案内〜

日時:2018年5月28日(月)

会場:貸し会議室フクラシア浜松町 KDX浜松町センター6階 会議室BC  
     ※JR浜松町駅より徒歩3分(〒105-0013 東京都港区浜松町1丁目22)


内容:
総会
11:00〜12:30 ◆全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会 総会
 
※会員が参加対象。当日入会者ももちろんOK

◆事業者の集い◆

13:30〜14:30

第1部「地域包括ケアの方向性と小規模多機能への期待(仮題)」
    込山 愛郎 氏(厚生労働省老健局振興課 課長)

14:45〜16:00

第2部「小規模多機能の駆け抜けた12年と今後(仮題)」
    川原 秀夫(全国小規模多機能型居宅介護事業者連絡会理事長)


参加費    

会員:無料 
非会員 2,000円  ※申込み多数の場合、会員が優先となります。
※非会員の方は総会へはご参加いただけません。
※参加費は、当日会場にてお支払いください。